名古屋市を中心に、愛知県・岐阜県・三重県の老人ホームをご紹介。

こころ福祉住居紹介センター@名古屋
老人ホームに関するお問い合わせはお気軽に

愛知県・岐阜県・三重県の老人ホームをご紹介します。愛知県・岐阜県・三重県の老人ホームをご紹介します。

0120-65-0909

医療体制 症状と対応施設

 投稿日:   最終更新日: 2017/03/16

こんにちは。
こころ福祉住居紹介センターの星野です。

今回は【施設の医療体制】についてお話しします。

まず、【医療体制】は施設によってどう違うのか?

施設によって医療サービスを受けられる施設と受けられない施設があります。
医療依存度が高い方でも比較的入居しやすいのが【有料老人ホーム】。
医療依存度が中程度の方が入居しやすいのが【サービス付き高齢者向け住宅】と【特別養護老人ホーム】。
医療サービスがほぼ受けられないのが【グループホーム】と【ケアハウス】です。

実際には医療面だけで施設を考える方はいらっしゃらないと思うので、上記は参考程度にしかなりませんが、医療サービスが必要な方にはとても重要になってきます。

年々増えてきているとは言え、胃ろうや人工透析の方を受け入れ可能なサービス付き高齢者向け住宅は少ないです。
例えば、日常生活は通常通りできるが、人工透析が必要な方はサービス付き高齢者向け住宅への入居は難しいので、おのずと有料老人ホームを選択肢にいれなくてはなりません。

施設では、基本的に日中は看護士が常駐していますが、夜間にはいない施設がほとんどです。
たん吸引や器官切開など24時間の看護が必要な方は、有料老人ホームがおすすめです。
数は少ないとは言え、年々24時間看護士が常駐している施設も増えてきています。
月額料金としては他の施設と比べると少し高くなりますが、24時間看護士がいるという安心は絶大なので、ご家族様からも安心して任せられるとの声もいただいております。
健康な方でも生活の中で何が起こるかわかりませんし、万が一の際にも対応していただけるので、選択肢にいれても良いと思います。

上記でお話ししたことは、あくまで施設ごとの平均なので例外もあります。
サービス付き高齢者向け住宅でも24時間看護士がいる施設もわずかですがありますし、有料老人ホームでも医療サービスはまったく受け付けていないという施設もあります。

施設ごとの医療体制も把握しておりますので、小さなことでもご不明な点があればこころ福祉住居紹介センターへご相談ください。

よろしくお願いいたします。

○●─────────────────────────●○
   老人ホームをお探しの方
   愛知・岐阜・三重の老人ホーム探しはお任せください。
   相談や疑問点など、施設探しに不安のある方は
   こころ福祉住居紹介センターへご連絡ください。
   お問い合わせ
   TEL:0120-65-0909
   メールでのお問い合わせ
   http://www.556.co.jp/
○●─────────────────────────●○

 - 介護情報

当サイトからのお申込みで引っ越し料金「無料」